バストアップで女子力アップ


乳首 デリケートゾーン 黒ずみ バストアップ 美肌ケア ダイエット ニキビ 美脚 クビレ セックスレス 美容法 結婚
・・・・・・・・・pickup・・
美乳とクビレでモテ女子
桐谷美玲 小顔マッサージ
シミ・くすみ・にきび 改善法
白い歯、笑顔 口元美人
下半身デブ 原因 改善方法
セックスレス解消テクニック
デリケートゾーン 臭い 黒ずみ
デリケートゾーン 臭い おりもの
大人ニキビ ニキビ跡のない治し方
ニキビ ニキビ跡 原因 治し方
太い二の腕を細くする方法
女性の加齢臭 体臭 改善方法
産後ダイエット 骨盤矯正
ヒップアップ エクササイズ
バストアップ 愛されバスト
デコルテ&胸の谷間 美バスト
背中ニキビ 耳の産毛ケア方法
乳首 デリケートゾーン 黒ずみ
体臭対策 解消 改善方法
ポッコリお腹をペタンコに
間々田佳子「顔ヨガ」モテ小顔
夜バナナダイエット やり方 効果
妊活 不妊 自宅でシリンジ法
サラサラ艶髪で女子力アップ
シワの原因 弾力繊維エラスチン
ほうれい線を改善して若返り
ほうれい線はシワの危険信号
マギー モデルのヘア処理事情
断食ダイエットの効果
お風呂で美ダイエット
歯の黄ばみ・黒ずみ・口臭 改善
発毛促進 抜け毛・薄毛対策
生理中は冷え対策で憂鬱気分解消
アラサー女子の賢い結婚方法
勝負の赤ワインで情熱的に告白

美容法 ダイエット法

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ダイエット女子のほとんどが思うような効果が得られずに挫折

    1
    美味しいものも食べたいけれど、ダイエットでスリムな体も手に入れたい! 



    ダイエット経験のある20〜34歳の女性に「ダイエットで挫折した経験があるか」(調査;ボディーズ)をたずねると、ほとんどがダイエットを」試みたが「挫折経験あり」と回答しています。

    このことからも多くの女性にとって「ダイエット」には挫折がつきものだということが、実感できます。食べたいけどやせたい! それがダイエット女子の本音ですものね。

    ダイエットを挫折した女子に、過去に取り組んだことのあるダイエットについて聞いてみたところ、「食事の量を減らす」がほとんどで、「自宅でできる運動」や「フィットネスクラブやジムに通うなどの運動」をダイエットとして取り入れている女性も多いようです。

    手軽な手段を選びたい女性たちの本音がうかがえますが、挫折の原因につながるダイエットの中で苦しい瞬間とはどんな時だったのでしょうか。

    回答では、71%の女性が「食欲に負けそうになった時」と答えていますが、食欲との戦いはかなり大変であることがうかがえます。

    また、「なかなか結果が出なかった時」「モチベーションが下がってしまった時」「目標体重・体型が達成できないと感じた時」など、ダイエットの効果が即効で出て欲しいと願うダイエット女子たち。

    なかなかすぐに結果がでないイライラ、ヤル気のキープなど、モチベーションを保つことは難しいようです。

    挫折の決定的な瞬間では、「ダイエット中に心が折れた(途中でやる気がなくなった、諦めたくなった)」経験を、「よくある」挫折女子は半数にもおよぶそうです。あまり気負わないダイエットなら続きそうですね。

    ダイエットにつながる運動を続けるコツは毎日頑張らないこと!!

    「やせる必要がある」と感じている女性は多いようですが、挫折を体験しながらも、ダイエットのリベンジをしたい人の多さが目立ちます。

    そこで「ダイエットの成功を左右すると思うポイント」をたずねると、「楽しく続けられること」、「目標に対し、気負わずに実行できること」など、「楽しい」「気負わない」ことを支持する女性が多いことがわかりました。

    即効性や、明確な目標設定などが、ダイエット中の心が折れてしまうことを助長している場合もありそうですね。

    今度は“気負わない”ダイエットに挑戦して、目標はハードルを高くし過ぎず、適度な運動と食事制限でマイペースに……が、ダイエット成功への近道なのかもしれません。
    記事参考 Suits woman





    24時間 楽チン骨盤補正!! 大人の女性らしさを最大限引き出すことに注目した本格補正インナーです。圧倒的な補正力と履き心地で女性らしい美しいラインを演出し、あなたのキレイを応援します。



    JUGEMテーマ:ダイエット法

    ヒップアップ・エクササイズ スクワットと同効果オフィス女子最適

    1
    「いつまでもきれいなスタイルを保っていたい!」というのが女ゴコロというもの。特に日本人女性は、欧米人に比べてヒップの形が貧弱であることから、エクササイズで「どうにかしたいなぁ」と思っている人も多のでは。



    そんな女子にぜひ知っておいてもらいたいのが、日常生活の椅子の立ち座りでできるヒップアップ法でヒップアップ・エクササイズなのです。

    たとえオフィスであっても、椅子から立ったり座ったりの動作を工夫することで、スクワットと同じような効果を得ることができるそうなんです。

    まず、椅子から立ち上がるときには両足を肩幅に広げて床につけておきます。そこから上半身の力を抜いて、できるだけゆっくり、時間をかけて立つようにしましょう。座る時も同じように、できれば2秒くらいかけるつもりでやってみてください。

    実際にやってみるとお尻から太ももにかけて結構な負荷がかかるのがわかります。この刺激が筋肉を引き締めたり発達させたりすることになるというのです。

    オフィス仕事の女子は、椅子から立ったり座ったりすることは1日に何度も繰り返すはずですよね。スクワットをまとめてやるとかなりキツイですが、こういった日常動作にほんの少し気を使うだけでも、同じような効果は得られます。

    より負荷をかけるなら、立ち上がる時は右足だけ、座る時は左足1本でチャレンジしてみてください。

    確かに1日に何回も繰り返す動作を「筋トレ」に変えてしまうのは賢い方法かもしれませんよね。また、時には椅子の座面からお尻を少し浮かして、10〜15秒続けるのもいいそうですよ。

    オフィス仕事をしながらも、少しの工夫で日常動作をスタイルアップにつなげることは可能なのです。あなたもさっそく今日からはじめてみてはいかがでしょう?
    記事参考 Asa-Jy





    「夜バナナ」ダイエットで便秘解消 簡単な方法で安上がり満腹効果も




    美容やダイエット女子の敵「ピザ」で太らないための対策は…

    2
    とろ〜りとろけるチーズがたまらない女子のパーティーメニューと言えば、「ピザ」。宅配ピザにはじまり、コンビニの冷凍ピザ、スーパーに並ぶチルドピザ、行列しても食べたいナポリピザ……。日本はおいしいピザであふれています。


    「ピザ」ってダイエット女子にとっては、ヘルシーなイメージは全くありませんよね。また、焼きたてアツアツを急いで頬張るあまり、ついつい早食いしてしまったりと、ダイエット・美容には難敵ともいえそうです。

    でも、ピザがダイエットによくないのは、「チーズ」ではないようです。チーズはカロリーが高いし脂質がたっぷり含まれまていて太る原因となりそうですが、実はそれ以上に問題なのがパン生地に使われる「小麦粉」なのです。

    小麦粉は血糖値が急上昇しやすい食材ですから、食べ過ぎると体重増加につながります。生地は、「ふっくらもちもちパン生地系」より「パリパリクリスピー系」を選びましょう。

    また、生地に乗せるトッピングは、トマト、玉ねぎ、マッシュルーム、バジル、サラミ、ソーセージ…。ダイエットや美容に欠かせない食物繊維やビタミン類が豊富とは言えません。

    生野菜サラダやスープなどのサイドメニューも注文し、食物繊維やビタミン類の不足を補うことが大切です。

    ほかにも、塩分も気になったり、マヨネーズや甘い果物が乗っていたりと、ダイエット女子の心配事はつきません。果たしてピザは、食べては行けない禁断のメニューなのでしょうか?

    決してそのようなことはありません。ピザは、みんなで取り分けてワイワイ食べる楽しい食べ物でもあります。

    チーズをたっぷり食べた時に得られる濃厚な至福感。栄養的には美容食とは言えませんが、「心の美容食」になることだってあるのでです。

    ですから、ピザを食べる時は、「食べてしまった」という罪悪感を持つのではなく、おいしいことを素直に喜び、その後のコントロールにしっかり気を配ることの方が大切なのです。
    記事参考 J.SPA!





    JUGEMテーマ:ダイエット食品




    << | 2/4PAGES | >>